Car >> 自動車技術 >  >> オートパイロット
  1. 自動車修理
  2.   
  3. カーケア
  4.   
  5. エンジン
  6.   
  7. 電気自動車
  8.   
  9. オートパイロット
  10.   
  11. 車の写真

リサイクルされた自動車部品:自動車タイヤの革新的な再利用

車のタイヤは、要素に耐え、道路上で私たちを安全に保つように設計されています。そして、摩耗して引退する準備ができたら、タイヤの耐久性のある側面により、転用や再利用に理想的です。

以下は、車のタイヤから作ることができる最も革新的で実用的なアイテムのいくつかです。

ホーム

リサイクルされた車のタイヤは、環境に優しい屋根材として再利用することができます。ゴム製タイヤは、熱、寒さ、水、太陽など、屋根が接触する可能性のあるすべてのものによる損傷に対してすでに耐性があります。 Euroshieldのような一部の企業は、主にリサイクルされた車のタイヤから作られたさまざまなゴム製シングルスタイルを設計しています。

家の内部には、リサイクルタイヤとリサイクルプラスチックの組み合わせで作られた寄木細工の床のオプションがあります。この場合、タイヤは通常、高温でプラスチックと混合される前に粉末に粉砕されます。そのため、完成した床製品の色と外観は、元のソースとほとんど区別がつきません。

クローゼット

多くのリサイクルされた車のタイヤは、履物に転用された後、再び道路に出ることができます。 soleRebels、Indosoleなどのブランドは、さまざまなスタイルで耐久性と持続可能性のある靴をデザインするための創造的な方法を見つけました。履物以外にも、タイヤ素材で作られたベルト、財布、ブレスレットを見つけることができるかもしれません。

外出中

住んでいる場所によっては、道路や高速道路の舗装として古い車のタイヤが見つかる場合があります。ゴム引きアスファルトコンクリート(RAC)は、従来のアスファルトコンクリートとリサイクルタイヤのクラムラバーで構成される舗装材料です。アスファルトコンクリートのみと比較した場合、RACはコスト効率が高く、環境に優しい可能性があります。 RACは、耐久性があり、安全で、静かな舗装材として、すでにいくつかの温暖な気候の州で使用されています。

遊び場

遊び場では、リサイクルタイヤのより楽しい使い方も見つけることができます。もちろん、クラシックなタイヤスイングについては言及せずにはいられません。しかし、タイヤは、子供たちが探索できるさまざまな種類の橋、ロープ、チューブの作成にも使用されています。

安全性を高めるために、多くの遊び場には、細断されたタイヤやその他の形のリサイクルゴムで作られた柔らかく弾力のある床があります。

アートギャラリー

韓国の彫刻家YongHoJiは、おそらく最も美しい車のタイヤの再利用を設計しました。彼の革新的な彫刻は、主に使用済みタイヤを細断し、合成樹脂で結合したもので作られています。自然に対する人間の責任について視覚的に表現することを目的として、アーティストはリサイクルタイヤから動物、人間、植物の刺激的な彫刻を作成しました。

日常の中で他の車の部品に遭遇しましたか?これまでに出会った中で最も独創的な再利用は何だと思いますか?以下のコメントでお知らせください!


自動車修理

ロードトリップでプレイする8つのゲーム

自動車修理

ギア比とタイヤサイズチャート

カーケア

2022年に注目すべき4つの車両インフォテインメントのトレンド

カーケア

乗客の安全を確保するためのブレーキチェックチェックリスト